ゲーム配信者速報

話題のゲーム配信者や実況者などに関する5chやTwitterの声をまとめています。


    スプラトゥーン』(Splatoon)は、任天堂より2015年5月28日に発売されたWii U用アクションシューティングゲーム・対戦アクションゲーム。 インクを撃ち合うアクションシューティングゲーム。主人公はヒトの姿に変身できる「インクリング(英: Inkling)」という名前のイカである。作品タイトルは、英語で[…
    114キロバイト (12,482 語) - 2022年12月24日 (土) 05:31

    1 名無しさん必死だな :2023/01/17(火) 16:55:09.55ID:la9hieMP0
    ニンテンドースイッチの人気オンラインゲーム『スプラトゥーン3』に、プレイヤーからの不満が溜まっている。以前からゲームバランスの調整不足が指摘されていたが、今年1月に行われた最新のフェスで、ますますその認識が加速したのだ。

    シャプマ&スクスロ2強時代

    同作は、オンラインで4対4のバトルを楽しめるTPSゲーム。定期的に、プレイヤーたちが3つの勢力に分かれてチームバトルをする「フェス」が実施されている。

    そして1月7日から9日にかけて、第3回目となるフェスが開催。「好みの味」をお題に、各勢力がしのぎを削るバトルが繰り広げられた。

    一時はアクセス集中で通信が不安定になるほどの盛り上がりを見せた、今回のフェス。しかし終了後に発表された「フェス100ケツ」のデータを見てみると、やはりブキ環境の偏りは歴然としている。

    上位100位までのランカーが使用していたブキは、「シャープマーカー」(シャプマ)が圧倒的多数。各陣営で4割近い使用率となっていた。

    また「スクリュースロッシャー」(スクスロ)の使用率も高く、各陣営で2割程度。つまり、そのほかのブキはすべて合計しても4割以下の使用率ということになる。

    改善されない環境に嘆き

    あまりに偏ったブキ環境に、SNSでは《スクスロとシャプマしかいなくてマジでおもんないスプラ3》《シャプマが50%とか環境やばすぎんな》《シャプマとスクスロ多すぎて ほんとになんだかなぁって感じ》といった不満の声が続出。

    また、この環境は以前から一向に変わっていないため、《発売されてから環境ほとんど変わってないんだけど》《スプラずっとやっとるけど今が過去一で環境ひどいと思う》と、堪忍袋の緒が切れそうなプレイヤーもいるようだ。

    多くのオンラインFPSゲームでは、性能が抜きん出ているブキはすぐに弱体化されるもの。「スプラトゥーン」の過去シリーズでも、ブキの調整は頻繁に行われていた。

    「スプラ3」でも、しばしばアップデートが行われているものの、そのペースは速いとはいえない。しかも「シャプマ」と「スクスロ」に関しては、前々回のフェスから猛威を振るっているため、3カ月以上環境が変わっていないことになる。

    プレイヤー離れが進む前に、環境が改善されるといいのだが…。

    https://myjitsu.jp/enta/archives/116815

    【【ゲーム】『スプラ3』はオワコン間近? 最新フェスも“覇権ブキ”変わらず「過去一で環境ひどい」】の続きを読む


    初音ミク(はつね ミク、Hatsune Miku)は、クリプトン・フューチャー・メディアから発売されているDTM用の音声合成ソフト、およびそのキャラクター。「電子の歌姫」の二つ名でも知られる。 「ボカロ」という音楽ジャンルを築き、創作の連鎖によってネット発の文化・音楽シーンを大きく変革させたことか…
    164キロバイト (22,959 語) - 2023年1月14日 (土) 13:24

    1 名無しさん必死だな :2023/01/17(火) 21:27:41.98ID:3blX3AZx0
    初音ミク コラボレーションモデル
    https://www.sony.jp/walkman/store/special/miku2022/


    (出典 i.imgur.com)

    423,500円

    (出典 i.imgur.com)

    181,500円

    (出典 i.imgur.com)

    110,000円

    【【初音ミク】コラボウォークマンが発売!値段は42万円!!】の続きを読む


    はじめしゃちょー(1993年〈平成5年〉2月14日 - )は、日本の男性YouTuber。富山県出身。UUUM所属。本名は江田 元(えだ はじめ)。愛称は、はじめん、しゃちょー、もやしなど。血液型はAB型。 1993年2月14日、富山県砺波市にて出生。元気でいてほしいとの意向から「元」と名付けられた。…
    53キロバイト (6,654 語) - 2023年1月9日 (月) 01:47

    1 muffin ★ :2023/01/18(水) 16:38:02.33ID:irWC1zok9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/01/18/kiji/20230118s00041000305000c.html

    人気ユーチューバー・はじめしゃちょー(29)が、18日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。自宅の盗撮被害を報告し、切実な思いを打ち明けた。

    「【迷惑】人の家の前で家族でなにしてんの?」と題した動画を投稿したはじめしゃちょー。冒頭で「動画のタイトルにある通りです。やめてくれ、やめてくれとしか言いようがないけど、久しぶりに“うぜぇ~!”ってなったことがありました。

    はじめしゃちょーを怒らせたのは、自身が外出中に起きた盗撮行為。テレビ撮影のため留守にしていたはじめしゃちょーの自宅駐車場で待機していた後輩が、その現場を目撃したといい「車から家族がワイワイと出てきて、急にはじめさんの家の前で、子供とお母さんがはじめさんの家の前で写真を撮っていて。この行為を許すと、同じことをする人が出てきてしまうので…すみません。近所の人に迷惑がかかってしまうので」と断った上で、監視カメラの映像を公開した。

    監視カメラの映像には、車から降りてポーズを決めて記念撮影したり、TikTokの投稿をしたとみられる短時間のダンスをする、子連れ家族の様子が映し出されている。

    車を路駐していたことに関しても「車そこに止めたら迷惑でしょ?近所の方がこれ見てどう思うの?俺じゃん悪いの」と指摘。
    中略

    また「100歩譲って子供だけならいいけど、お母さんが写真を撮ってるんですよ…でも、それを止めるのが親の仕事だと思います」
    中略

    「そういう、息子の悪いと思う行動を止めるのは親であってほしいと、これを見て思ったし、母親がピースしているのを見て、“この子、どう育っちゃうんだろう”と率直に思いました」と語った。

    続けて「人の家の前で勝手に撮っちゃダメって、言ってほしかった。あのお父さんお母さんを見て子供が育つわけでしょ。子供がはしゃぐのはわかるよ。それを一緒になって写真を撮っている、あのお父さんお母さんを見て俺は“まじで悪いと思ってないんだろうな、この人たち”って思いました」と改めて指摘し「誰があの子に善悪の判断を教えるんだ」と将来を不安視。気持ちはうれしいと前置きした上で「本当に近所の人に迷惑がかかってしまう。頼む、家には来ないで欲しい、写真を撮るのは心からやめてほしいと思います」と呼びかけた。

    全文はソースをご覧ください


    (出典 i.imgur.com)

    【【はじめしゃちょー】自宅前で路駐し盗撮やダンス撮影する家族に苦言「親の常識疑う」「誰があの子に善悪の判断を教えるんだ」】の続きを読む


    あくあ(みなと あくあ、12月1日 - )は、日本のバーチャルYouTuber。所属事務所はホロライブプロダクションで同事務所の女性バーチャルYouTuberグループ・ホロライブの2期生。愛称は主にあくたん、AKUKIN、英語圏では頭部が赤たまねぎに見えることからOnionなど。…
    28キロバイト (2,911 語) - 2023年1月18日 (水) 05:22

    1 風吹けば名無し :2023/01/18(水) 11:27:44.91ID:SuVSjwB60
    62回

    【【湊あくあ】2022年の配信回数wwwwwwwwwwwwew】の続きを読む


    コムドットは、日本の男性5人組のYouTuber。メンバーはやまと、ゆうた、うらた、ひゅうが、あむぎり。YouTubeチャンネルとしてメインの「コムドット」、サブの「オフドット」が存在する。事務所には所属せず、リーダーのやまとを代表取締役とする株式会社を設立した。…
    25キロバイト (2,559 語) - 2023年1月15日 (日) 05:22

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/18(水) 14:22:27.62ID:mFzmXEpC9
    2023年1月18日 12:50

    1月17日、「コムドット」(登録者数406万人)が「【宣言】コムドットは日本を獲るYouTuberです」を公開。2023年の活動方針として、家族やテレビで見られるYouTuberになることを掲げました。

    家族でコムドット&テレビでコムドット

    これまでチャンネル登録者数を目標に掲げ、それを毎回達成してきたコムドット。昨年末には年内400万人の目標を見事に達成して大きな話題となりましたが、やまとは登録者数の目標設定はこれで最後だと宣言しています。

    17日の動画でやまとは、「日本を獲る」ことを目指して登録者数をひたすら追い求めていたと振り返り、数字だけでは本当の意味での日本一にはなれないことに気づいたと語ります。2023年に入り、改めて日本一のYouTuberになるべく“第2章”に突入すると宣言しました。

    やまとは、2023年の活動方針として「家族でコムドット・テレビでコムドット」を掲げます。「YouTube影響力ランキング」(モデルプレス)で年間1位になり、若者から絶大な人気を獲得してはいるものの、まだまだ上の世代からの指示が少ないと話すやまと。「幅広い層から認められての日本一」との考えから、若者に自宅のテレビでコムドットを見てもらうことで、親世代がコムドットを目にする機会を増やしたいと語りました。同時に親世代と一緒に楽しめる動画づくりも進めるといい、やまとは

    「娘はひゅうが推しですが、母はあむぎり推しです」―こんな家族素敵じゃないですか。それぐらい推される自信がぶっちゃけある。
    と、家族団らんのきっかけになりたいと意気込みました。


    夢を追う集団コムドット

    やまとは、チャンネル登録者数の目標設定はあくまで目標の1つに過ぎず、他にもやりたいことはたくさんあると語ります。そんなコムドットは2023年にやりたいこととして、

    ・コムドット映画化
    ・コムドット漫画化
    ・YouTubeイベントの主催
    の3つを掲げました。

    これらついてやまとは「今年中に叶えられるとは思っていない」と話します。しかし実現したときには今回の映像が掘り起こされて、「やっぱり有言実行だわ」となると予言。「やるまでは僕たちやめれないですよ」と夢を追っていく姿勢を示しました。

    コメント欄では「やまとくんの言葉は必ず実っていてほんとにかっこいいし憧れる」「叶えたいことを宣言してそれを達成するって簡単そうで難しい。けどそれを全力でやって有言実行するコムドットやっぱかっこいい」など、コムドットを称賛する声が多く寄せられています。

    https://yutura.net/news/archives/88513


    (出典 Youtube)


    【【コムドット】“第2章”へ 2023年は「家族でコムドット&テレビでコムドット」目指す】の続きを読む

    このページのトップヘ